2013/05/21 11:13 AM

バリ島で撮った不思議な写真 その3

前回ブログに書きました、サヌールでのお祭りの最後の日の写真を紹介します。

オダランが行われたのはプラ・ダラムという死者を祀る寺院です。
祭礼の最終日に村人の安全と平穏を祈願してチャロナランという劇が行われます。
ダラム寺院のオダランの時だけ行われる劇で、長時間になる奉納演劇です。
今回は大きな祭礼だった為、僧侶の魂を体から抜く儀式もあったそうです。
(もちろんその後魂は戻されました。)
サヌールだけでなく、他の県からも沢山のバリ人がこれを見る為に押しかけて来て、
夜中の2時、サヌールのKFC近くの道は大混雑でした。

そしてその劇が終わり、祭礼が終了した時に撮った写真がこちらです。

pura600
神達が祭礼を終えて、上の世界へ帰る瞬間を捉えたものだとバリ人は言います。
無数の白い玉があり、いくつかは天に昇る様に写っています。
この時雨が降っていましたが、雨とは違うとすぐ分かりました。
無数の白い玉はバリ島ではごく当たり前に写真に写りますが、
このように天に昇る様なのは初めて見ました。

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載