2012/08/14 5:16 PM

バリ島で風邪を引いたときのアイテム

 

最近バリ島は風が強く、朝晩毛布が無いと寒いくらいの気温になります。
季節の変わり目や、風の強い時期は体調を崩す人も多く、
私も風邪を引いてしまいました。

こちらは日本でいう夏風邪のように長引く風邪が多く、
引き始めに対処するのが肝心です。

のどの痛みには日本のようにのどに直接スプレーするものもあります。お薬の名前は『COOLING 5』。
ノズルではなくスプレータイプなので、広範囲に広がりますが、
スプレーすると痛いところがスーッとして痛みが和らぎます。
殺菌効果もあり、インドネシアのお薬で、2万3千ルピアでした。

バリ島にはジンジャーキャンディーが多く、色々な種類があるのですが、『GOLDEN GINGER』は味も美味しく、のども温まります。
3年前は1万ルピアだったものが、現在コンビになどで3万ルピアに値上がりしていました。
缶には日本語の説明もあり、”人口風味料、着色料などは一切使用していません。”と書かれています。
こちらの食品にこの文字が書かれているのは見たことが無いので、
とても安心できます。
HOTとMILDがあり、HOTはかなりジンジャーの味が強く、口の中もとても熱く感じます。ジンジャー系が得意な方にはオススメです。
一般的にはMILDの方が人気です。
日本が冬の時期は、お土産などには特にオススメですよ。

そしてビタミン不足にはフレッシュジュースを飲むようにしています。
オフィスの近くにはMOENA FRESHといってフルーツ専門店があり、
その店頭でフレッシュジュースを作ってくれます。
このお店はバリ島に沢山の店舗があります。
ここサヌールのお店は観光客はあまり通らないですが、その分ローカルが多く、最近のバリ人も健康の為フレッシュジュースを買いにくる姿を多く見かけます。
ジュースは6千~2万ルピア程度です。
味も美味しく、お値段もお安くオススメです!
個人的におすすめなのはマンゴー、アボガド、ストロベリーです!
是非お試しください。


 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

2 Comments

  • お早うございます。今の日本は熱中症予防が盛んに報道されています。去年知人が一人住まいの息子さんを熱中症でなくされ暑さのため腐乱死体で発見されました。とてもショックでした。どうも風邪をひいていたらしいですが・・・風邪をあなどれませんね。クーリング5 ジンジャーキャンディ フレッシュジュースどれも今の日本の暑さには欲しくなるアイテムです。

    • バリ島は木陰に入れば涼しいですが、日本は空気自体がじっとり熱く感じ、とても厳しい暑さですよね。
      風邪のときは免疫力が低下しているので、他の病気にも気をつけないといけませんね。
      バリ島での医療はまだまだ安心できないので、日々の体調管理に気をつけたいと思います。

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載