2013/08/16 10:00 AM

ラトゥ・アユの舞

 

先日サヌールでバロンの舞が行われました。

00401

日が暮れて夜も更けてきた頃から行われるこのバロンを見に、村の人々が

会場いっぱいに集まってきました。

00402

寺院のご神体であるバロン。バリの人々はバロンではなく、敬意の念を

込めて「ラトゥ・アユ」と呼びます。

00404

同じくランダは「ラトゥ・グデ」。

寺院の敷地内にはガムランの音色が鳴り響き、ラトゥ・アユがその音色に

合わせて美しく、煌びやかに舞います。

00405

終盤になると、トランスに入る人があちらこちらで現れ、ラトゥ・アユと

ラトゥ・グデの終わりなき戦いの舞が幕を下ろします。

観光で観ることのできるバロン・ダンスとは異なる、神聖な雰囲気の中で

祈りとともに舞われるラトゥ・アユの舞は、寺院祭礼で見ることができます。

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載