2013/08/30 10:00 AM

伝説の巨人の遺跡 ゴア・ガルボ

 

バリ島には、クボ・イワという巨人の伝説が残っています。

爪先でひっかいて一晩で作ったといわれる遺跡や丘のくぼみ、

尻餅をついてできた湖など、たくさんの伝説が語り継がれています。

そんなクボ・イワの足跡が残ると言われる遺跡「ゴア・ガルボ」が

ペジェンの山奥にひっそりと残っています。

00701

寺院の奥を進んでいくと、眼下に遺跡が見えてきます。

00702

サカ暦1116年頃ジャヤ・パングス王の時代に造られたと言われています。

一番下から見た様子。苔むした岩肌が歴史の深さを物語っているようです。

00703

さらにその先には3つの瞑想用の洞窟が。その昔僧侶がこの洞窟で

瞑想や修行を行ったそうです。

00704

洞窟の上に書かれた文字には「神聖」という意味が。

 

ひっそりと人里離れた山あいにある巨人クボ・イワの遺跡。なぜこの土地に

遺跡が造られたのか。その昔この地ではどのようなことが行われていたのか。

ミステリアスで神聖な空気の流れるゴア・ガルボ。ウブド観光の際に

立ち寄れるロケーションです。是非ご覧ください。

 

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載