2013/09/12 12:35 PM

体験レポ! ラフティングとエレファントライド ~Vol. 2~

先日、長い600段の階段を下りる所までお伝えしたラフティング体験、第2弾です。

⇓ 階段を下りた先の川には、私達が乗るゴムボートが待っていました。
⑯到着~

川沿いのスタートポイントはまさにジャングル!
ここでガイドさんからボートの漕ぎ方(オールの使い方)や緊急時の対応の仕方や
注意事項などの説明を受けます。 中には日本語ができるガイドもいますが、それは
ほんの一部で、通常は英語での説明になります。 ですが非常に簡単なので、心配は
ありません。 前漕ぎ、後ろ漕ぎ、「ブンブン」と言われたらボートに付いている
綱を持ってしゃがむ、という感じです。

⇓ 持ってきたカメラなどは防水の袋に入れてガイドさんへ預けます。
⑬カメラなどはこの袋へ預けます

⇓ その為、ラフティング中の写真はありませんが、イメージはこんな感じ!
IMG_0387

流れの緩やかな場所では川沿いの景観を楽しみ、急流の場所ではスリリングを
味わう事ができます。 川沿いに立ち並ぶ高級ホテルもいろいろと見る事が
できますよ。 時折、川沿いに滝があると、滝の下へ入ったり、ずぶ濡れに
なりながら下って生きます。

⇓ 1時間くらい経った所で休憩タイム。ボートから降りて深呼吸すると、
 マイナスイオンたっぷりな感じがしてとても気持ち良いです。
⑰休憩中

川沿いの岩には面白いレリーフが彫られていて、写真撮影する人が多い様です。

後半は慣れて余裕も出てくるので、周りの景色を楽しみましょう。 たまに
野生のお猿さんや、カラフルな南国特有の鳥などに遭遇できる事もあります。
流れが緩やかな所では、ボート同士の水かけ合戦が始まったり、ボートをわざと
くるくる回して後ろ向きに進んだり、大騒ぎしているうちに終了ポイントへ
到着します。

ラフティングの様子をまとめた動画もありますのでご参照下さい。 ~動画~
<注意>上記の動画映像にある食事場所は旧レストランの様子で、現在の新しい
レストランではありません。

終了ポイントへ到着したら、ライフジャケット・ヘルメット・オールを返却し
少し休憩。 既にお腹がペコペコですがもう一踏ん張り! お楽しみのランチ
場所へ行くには、階段を上らなければなりません。 上りは約400段・・・。
ゆっくりと自分のペースで上って下さい。 無理をするとランチにたどり着け
ません。 途中には見晴らしの良い場所があるので、休憩もしたり写真を
撮ったりしなが上るのと、少し疲れが紛れます。

⇓ 朝、最初に立ち寄ったロッカーのある場所へ戻って来ますので、シャワーを
 浴びてスッキリ。新しくできたばかりなので、とてもきれいです。 シャンプーや
 石鹸、タオルの無料貸出しもうれしいサービス。
⑤シャワールーム

⇓ お待ちかねのランチタイム~! 青い空と緑のコントラストがきれいです。
⑱お楽しみ~ランチタイム

⇓ こちらの新設されたばかりのレストラン! ビュッフェスタイルのランチで
 鶏肉や炒飯、ビーフンやサラダにデザートまであり、ついつい食べ過ぎちゃいます。
⑳種類も豊富

⇓ いただきま~す☆ 飲み物は料金に含まれていないので、テーブルで注文して下さい。
いただきま~す!

昼食後、今度はエレファント・パークへ移動します!
どうな象さんに乗れるのかな・・・。 続きは、また次回のレポートをお楽しみに!

ご予約はこちらから: ラフティングとエレファンドライド 24E-1

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載