2013/09/14 9:30 AM

体験レポ! ラフティングとエレファントライド ~Vol. 3~

先日のラフティングに続いて、エレファントライドの体験、第3弾です。

美味しいビュッフェの昼食後、今度は車でエレファントパークへ移動します。
約30分で到着。昼食後でお腹がいっぱいだとついウトウトしてしまいます。

⇓ 受付を済ませて入園します。
①エレファント・パーク

このエレファント・パークは3.5ヘクタールもあり、美しく広がる熱帯植物が
多く、豊かな森林に囲まれています。 元々はインドネシアのスマトラ島に
生息していた野生のスマトラ象達が、森林伐採によって住む場所を失ってしまい、
それを保護する施設でもあるんです。 

⇓ まずは1日4回行なわれる象のショーを見に行きました。 約20分です。
 象がバスケットボールやサッカーをしたり、算数をしたり、最後には絵を
 描いたりする、頭の良いスマトラ象を見る事ができます。
③賢いスマトラ象

⇓ そしておまちかねのエレファント・ライド! 象の上に設置された椅子に
 座るのでかなり高いです。大人なら2名、子供なら3名一緒に乗る事が
 できます。 安全ベルトがちゃんと付いています。
④出発~

⇓ 私達が乗った象はメスの「アノム」。 まずはパーク内をゆっくりと歩きます。
 目線が高いので、とても気持ちが良いです。
⑥ゆったり行きます

⇓ そしてタロ村の森の中へ入って生きます。 森の中はジャングルの様で、木々が
 生い茂っていて、直射日光にあたらないので心地よく涼しいです。 道中では
 前に乗っているガイドさんが英語で象の話をいろいろとしてくれます。
⑦タロ村の森の中へ

⇓ 1周するとまたパーク内に戻ってきます。 
⑧戻ってきました~

⇓ 最後はパーク内のプール中へ入っていきます!
⑨最後は池の中へ・・・

⇓ かなり深いです。 でも人を乗せてたくさん歩いた象さんも気持ち良さそう!
⑩結構深くまでいきますね

⇓ エレファント・ライド終了後は、なんとなく立ち去り難くて、象さんとの触れ合い
 コーナーへ。 大好物の餌をあげたり、一緒に写真を撮ったりできます。
⑬餌をあげる子供

⇓ ラッキーな事に赤ちゃん象にも遭遇! カワイイー☆ 子供達だけでなく、
 大人までも大喜び!
⑫カワイイ!赤ちゃん象も登場!

楽しい楽しい日本ではなかなかできない、貴重な象乗り体験でした!

パーク内には象の博物館もあり、マンモスの骨格展示もあります。 ショップには
象のグッズもたくさんあるので、お土産や記念に欲しくなっちゃいます。 ショーの
途中で象が描いた絵も販売されています。 まさに象づくしの体験ができる場所です!

午前中のラフティングでは水と戯れ、午後のエレファント・ライドでは象と触れ合い、
日本では体験できない大満足の1日で、大人も子供一緒に楽しめるツアーです。

もちろん帰りのホテルまでの車中では、爆睡・・・。 象の夢でも見られるかな。

バリ島で川下りをして象に乗ってみませんか?

ご予約はこちらから: ラフティングとエレファンドライド 24E-1

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載