2012/03/13 6:55 PM

バリでもハイナンチキンとラクサ~♪

クロボカンの北に、最近どんどん新しいものができているウマラス・
エリア。 そこに穴場のレストランを発見しました。
ABIAN BIU(アビアン・ビウ)というプチホテルにある、
BIAN YUE(ビアン・ユエ)というレストランです。

シンガポールやマレーシアで多く見る、ハイナンチキンという鶏肉の
お料理と、ラクサというココナッツミルクの辛いスープに入った麺の
お料理がオススメです。 どちらのお料理もRp 58,000 + 15%の
税・サがかかりますが、ホテル内のお食事にしては安いと思います。
(食器は全てNarumiでした。)

どちらも大好きなお料理で、レストランでこのメニューを見つけた時には
必ずオーダーしてみる一品です。 ハイナンチキンは漢字だと海南鶏飯と
書きますが、茹でた鶏肉のスープでご飯を炊いて、その鶏肉と一緒に
食べるお料理です。 インドネシアではご飯を炊くスープにココナッツ
ミルクを入れる事もあるようで、ご飯にも味があってとても美味しいです。 
それだけだと味が薄いので、付け合せのおソースをいろいろと付けて
いただきます。 一緒に出て来るチキンのスープも、濃厚な鶏のダシが
出ていて、とても美味しいです。

ラクサはココナッツミルクのスープをベースに、カレーの様ないろいろな
香辛料が入っていて、通常はシーフードが具に入っている事が多い様です。
ここのラクサは麺も自家製で、プリプリのエビが上に乗っていました。

デザート類もどれも美味しくてオススメです。
写真はパンダンのクレームブリュレ(Rp 30,000++)と
アップルクランブル(Rp 39,000++)です。 パンダンという以前にも
緑色のパンをご紹介した際に出てきた、緑色のエキスを使っている為、
うっすらと緑色をしたクレームブリュレです。 表面がパリパリで、上に
アイスクリームが乗っています。 甘すぎず、とても食べやすいです。

アップルクランブルは温かいアップルパイの中身が下に入っていて、
クリームの上に砕いたビスケットとアイスクリームが乗っています。
温かい物と冷たい物のコラボレーションがたまりません!

お店は朝8時半~夜11時までやっていて、店内はWIFIが無料です。
美味しいランチの後に、美味しいデザートを食べながら、のんびりと
午後を過ごすのにオススメなレストランです。

レストランの後ろに8室あるホテルもとてもステキですよ!

↓↓ 詳しくは下記ウェブサイトをご参照下さい。 ↓↓
*ウェブサイト:http://abianbiubali.com/

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載