2015/04/10 8:40 AM

お土産にもなる、お供え物入れのソカシ

先日バリ島中部のバンリ県へ行ってきました。
お目当てはソカシを買いに、向かったのは竹細工の村。 竹細工と言えばギアニャールの
ボナ村の方が旅行者には馴染みがあると思いますが、バンリは竹林がたくさんあり、ここで
作られた竹細工がウブドやギアニャールなど、また観光地で売られていたりするんですよ。

11

表通りの民家にちょっと販売スペースがあるようなお宅が続く竹細工の村。

 

12

今日のお目当てはソカシ、お寺に行く際に、この中にお供え物を入れて持っていくんです。

 

13
こうやって大小様々なサイズがあるので、セットで、または好みの大きさのものだけ
購入することができます。

 

14

お祭りの際には、たくさんのソカシに入れられたお供え物を神前に並べてどれが自分のものか
分からなくなってしまうこともあるので、オーダーで名前を入れたソカシを使う人も。

 

小さいものはアクセサリーボックスサイズからあり、棚の整理にも使えるのでソカシに
バリ雑貨を詰めてお土産にするのもいいですよ。 街中のお店を覗いてみて下さい。

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載