2015/04/24 9:12 AM

バロン工房に行ってきました

バロンを作っている工房に、お飾りのオーダーに行ってきました。
ご神体であるバロンは、マスクになる木を探すところからその工程が始まりますが、そのお話はまた別の機会に。

11

バロンの工房はバリの各地にありますが、今回訪れたのは、バトゥアンにある工房。

 

12

民家の奥に作業スペースがあり、職人のおじいさんが時間をかけて丁寧に作業を行ないます。

 

13

これはバロンの耳?マスクのお飾りにあたる部分です。

 

14

そこにガラスの装飾を施すのですが、それも全て手作業で行われます。

 

15

全ての作業が終わったバロンは、まだご神体とは言えません。
魂を吹き込む儀式を行って初めて神聖な存在となるのです。

 

↓ バロンの入魂の儀式についてはこちらをご参照下さい。 ↓
*弊社ブログ:ラトゥ・アユの入魂

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載