2016/02/10 11:47 AM

バリ島の新年「ニュピ」のご案内 3月9日(水)

バリ島の暦で3月9日(水)が新年となります。
バリ・ヒンズー教にとって1年の内で最も大切な日となり、「静寂の日」とも呼ばれます。
新しい年が良い年で平和に暮らせる様、ヒンズー教の神様に祈りを捧げる日となり、
火の利用の禁止、外出の禁止など、あらゆる活動が止められます。 飛行機の離発着、
バリ島への船の出入りも一切禁止されます。 また明かりをともす事も禁止されますので
夜になると真っ暗になりますが、晴れていれば満点の星空を見る事ができます。

3月9日は朝6時から翌朝の6時までテレビ放送もなく、全ての商店はお休みとなり、観光客の
方もホテルの敷地から出る事ができなくなります。 全てのオプショナルツアーやアクティ
ビティの催行もございません。 ホテル内も利用可能なレストランや施設、アクティビティ
などが限られてしまいますので、予めご了承下さい。

また、ニュピの前日には「オゴオゴ」という悪霊を追い払って、新年を迎える大事な儀式も
あります。 悪霊にみたてたおみこしの様な物が街を練り歩きます。 オゴオゴの行列が
通る場所は、交通規制される道路もあり夕方以降は渋滞や通行止めに気を付けて下さい。
早めにホテルへ戻って、歩いて行ける場所にオゴオゴを見に行かれてはどうでしょうか。

サリツアーズの営業時間
 3月08日(火) 正午12時まで
 3月09日(水) 休業
 3月10日(木) 午前10時より

 

05

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載