2016/02/12 10:00 AM

儀式にも使われる古銭ピス・ボロン

バリでは儀式の際に古銭が使われます。お供え物の中に入っていたり装飾に使ったりと、バリ・ヒンドゥー教の
儀式では欠かせないものなのですが、ピス・ボロンをコレクションしている人もなかにはいるようです。

クルンクンのカマサン・エリアに工房がいくつかあり、現在ピス・ボロンは主にこのエリアで作られています。

 

01

こちらがピス・ボロン。

 

02

それぞれに異なった意味があり、いろいろなデザインのものがあります。

 

03

こうやって5種類の金属を鋳型に流し込みます。

 

04

それを何回も研磨して仕上げます。

 

05

こんな風に仏像になったものもあります。

 

また、お守りとして身に着ける人もいますが、ピス・ボロンを使うためにはまずは儀式を行いそこに
パワーを入れてからではないと効果がないそうです。

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載