2016/05/03 10:00 AM

みんな大好き!ペーサン・チェレンギス

今世界中で注目されているココナッツ・オイルですが、バリ島の一般家庭では非加熱のヴァージンココナッツオイルではなく、加熱して抽出したココナッツオイルを日常的に料理やコスメ、薬などとして使っています。

今でも田舎の家々では自宅で必要な分のココナッツオイルを手作りしていますが、その際にできるココナッツの
搾りかす・チェレンギスを使ったペペス、ペーサン・チェレンギスはオイル作りの際のお楽しみです。

 

01

まずは、トントンとスパイスを細かく刻みます。

 

02

スパイスとココナッツの搾りかす・チェレンギスを混ぜ合わせ、小さな茄子の実を潰したもの、もやしなどを
混ぜ合わせます。

 

03

それをバナナの葉で包み蒸します。

 

04

ペーサン・チェレンギスの出来上がり!

ココナッツの甘~い香りとスパイスが食欲をそそるバリの人々の大好物です。ココナッツは木も実も葉も
すべて利用することができ、捨てる部分のない木だと言われますが、バリではこうやって搾りかすまで
こうやって美味しくいただきます。

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載