2016/07/05 10:00 AM

夜がより一層美しいクヘン寺院

ウブドから車で約1時間のところにあるバンリの名刹・クヘン寺院を訪れました。クヘン寺院は11世紀から
13世紀にかけての遺跡が残る寺院で、バリを治める王様、そしてバンリの王様や市民が今に至るまで
大切にしている寺院で、その美しさはバリの寺院の中でも片手に入るくらいです。先日は6ヶ月に一度の
小さな寺院祭礼が執り行われました。

 

01

美しいクヘン寺院は、夜になるとその美しさをさらに増します。

 

02

この日は寺院祭礼が始まる前日。明日からの儀式のために、ご神体を寺院内に移すところでした。

 

03

人気が少ない中、厳かに執り行われる儀式が始まると、雨がポツポツと。クヘン寺院の神様が降りて
いらっしゃる際には雨が降ると言われているそうです。こうやってご神体を移した翌日からが儀式の本番。
バンリの村々から3日間かけてお供え物を運び、祈りを捧げる日々が続きました。

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載