2016/07/26 10:17 AM

美術鑑賞の後はママヤでランチ

先日ウブドのネカ美術館向かいにある『ママヤ』でランチをしてきました。

 

01

サンギンガンのネカ美術館の丁度向かい側にあります。

 

02

メインのテーブル席以外にもお座敷席もあり、欧米人に人気だとか。

 

03

二階にはエアコン付きのVIPルームも。12人まで利用できます。

 

04

メニューを見て即決したのが、ミー・ゴレン・シーフード・アラ・チャイニーズ(4万4000ルピア)、
バリではレストランでもインスタント麺を使うところが多く、生麺のミーゴレンはモチモチで美味しい!

 

05

こちらはオススメの淡水魚の甘酢あんかけグラミ・アッサム・マニス(6万8000ルピア)、
チャイニーズ・レストランにも引けを取らない美味しさで、オススメというのも納得です。

 

06

デザートは季節のフルーツがたっぷりとトッピングされたバリ・トロピカル・サンデー(4万7000ルピア)

 

どれも満足の美味しさでした。ネカ美術館正面というロケーションもあり、美術鑑賞の後でランチに寄るには
ピッタリのレストランです。

 
Facebook Mamaya Bali

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載