2016/08/02 10:00 AM

バトゥール山のご来光

朝の人気のない時間帯は神秘的で、いつもと違う世界にいるような、そんな特別な感じが好きです。
久しぶりに早起きをして、まだ暗いバトゥールへ行ってきました。

 

01

日中は旅行者で賑わうキンタマーニも、人っ子一人おらず、たまに車が通り過ぎるだけ。

 

02

プネロカンからバトゥール湖を見下ろすと、ただ暗闇が広がるだけです。

 

03

しばらくじっとしていると、徐々に明るくなってきました。空にはまだまだ満点の星が!

 

04

バトゥール山もゆっくりとその姿を現し始めました。

 

幻想的なこの一瞬を楽しむために、早起きしてもまた来たいと思う、清々しい一日のスタートでした。

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載