2016/10/28 10:00 AM

藍の葉いろいろ

久しぶりにペジェンのバティック工房へお邪魔してきました。草木染めの大胆なモチーフは、
他では見られないものが多く、特に欧米人に人気があるようです。

 

71

ざっくりとしたシンプルなモチーフのものから、細かい幾何学模様のものも。

 

72

こうしてみると藍染めもいろいろですが、どれも素敵ですよね。

 

73

工房の作業場を見学させていただき、

 

74

近くの植物の栽培所も見せていただきました。藍といってもその種類は多く、いろいろな種類の藍を
育てているそうです。

 

それぞれの藍が、異なった色合いのバティックを作り出しているのですね。この葉からインディゴ・ブルーが
生まれているのだと思うと、植物って不思議ですね。

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載