2016/12/22 10:53 AM

12月31日 クタ地域の通行止め情報

例年、大晦日の12月31日はクタ~スミニャックエリアにて、大掛かりな交通規制あります。

正午12時からは駐車禁止の措置が始まり、夕方16時からは通行止めが始まります。
通行止めの措置に伴って、多くの道路で進入禁止になりますので、この日は周辺道路が大渋滞となります。
サンセット通りから、クタやレギャンへ入る通りの多くが進入禁止となりますので、
サンセット通りも渋滞が酷くなる恐れがあります。

 

1755
クタ警察より入手しました、通行止めや進入禁止になる道路の詳細です。

地図が小さく、見にくいと思いますので主だった所をご説明致します。

<通行止め>
*パンタイクタ通り(クタスクエア~ビーチウォークのある通り)
*ムラスティ通り(パンタイクタ通りの北端を東に曲がった通り)
*レギャン通り(竹レストランからレギャン通りに出た所~南端のベモコーナー)

<進入禁止>
*ディスカバリーモールのあるカルティカプラザ通りからクタスクエアへ入る所
*シンパンシウール(T-Galleria前の立体交差点)からラヤクタ通り(フェイルーンレストランがある通り)へ
 入る所と、そこから北側の1本目と2本目のラヤクタ通りへ入る所
*サンセット通り(カルフールがある通り)からナクラ通り(レギャン通りへ抜ける道)へ入る所
*サンセット通り(カルフールがある通り)からクンティ通り(バリデリがある通り)へ入る所
*デウィスリ通り(グルメカフェがある通り)の南端から、竹レストランへ向かう所

渋滞に巻き込まれない為には、大晦日はこのエリアへ近付かない方が良いと思います。
また、この辺りへ行かれる方は十分に時間の余裕を持ってお出かけ下さい。

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載