2018/09/21 10:00 AM

ジョグジャの郷土料理グデッグにリベンジ! Gudeg Yu Djum

多民族国家のインドネシアは、それぞれの民族がそれぞれの郷土料理をもっているため、各地で異なった料理を
楽しむことができます。ジョグジャ名物はグデッグという甘い煮物。ご飯と一緒にいただくのですが、これが
かなり甘くて最初に試して以来一度も食べたことがなかったのですが、久しぶりに食べたらどうだろう?と
試してみました。

 

ジョグジャの王宮クラトン近くのウィジラン通りはグデッグ屋さんが集まるグデッグ通り。

 

その中でも人気店のユ・ジュムへ。

 

メインはチキンで、部位や卵をつけるかなど選ぶことができます。

 

チキンと卵をチョイスしてみました。この真っ茶色なビジュアルがグデッグらしいですね。

 

久しぶりにいただいたグデッグはものすごく甘くて、やはり私の好みではなかったです。ジョグジャの友人たちは
ごはんのおかずは甘くないと食べた気がしない!と言う人もいて、やはりお国柄ですね。

バリでもグデッグのワルンはいくつかあるので、どのくらい甘いのか挑戦してみたいという方は是非試してみては
いかがでしょうか。

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載