2018/10/19 10:00 AM

サラスワティの日でした

 

10月13日は芸術や学問の神様であるサラスワティの日でした。この日は一日本などは読まずに過ごします。
バリの多くの学校では儀式が行われて、サラスワティに祈りを捧げます。

 

各家庭でも、本やパソコンなどに供物を捧げます。

 

そしてサラスワティの翌日はバニュ・ピナルーの日。サラスワティから知恵の水を授かるという言われで
沐浴を行います。この日には、うこんライスをいただくのも楽しみの一つ。

 

サラスワティにお祈りをしながら、私も沐浴をしていただきました。

 

このサラスワティの日は、西暦で約半年に一度まわってきます。こうやって感謝の気持ちを忘れずに
バリの人々は日々を過ごしています。

 

 

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載