2019/06/07 9:31 AM

小腹が空いたら道端でティパットを

 

ポコッと時間が空いた時に、ローカルの友人からおいしいワルンがあるから行こうと誘われました。
バリのストリート・グルメともいえる、完全にローカルのグルメです。

 

小さな店先には、かき氷用のゼリーや、ちょっとスパイシーなフルーツサラダのルジャックの材料が並びます。

 

大きな石臼でピーナッツソースを作ったら、そこにライスケーキのティパットを入れます。

 

そして茹で野菜を加えて混ぜていきます。

 

こうやってティパットの完成です。

 

ちょっとお腹が空いたなという時に、ご近所の食堂や商店でパパッと作ってもらえるローカルが大好きな食べ物です。

 

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載