2019/10/22 9:27 AM

ここ最近のルンプヤン寺院のセルフィー撮影

 

今やバリ島の人気セルフィースポットの中でも1番2番ではないかと思われるのが、
カランガッセムの天空の寺院と呼ばれるルンプヤン寺院。
バリ島中からセルフィーのために旅行者が集まるとは聞いていましたが、
先日日本から遊びに来ていた友人からのリクエストで行ってみました。
 

この日は朝五時半にウブドのホテルを出発し、ルンプヤン寺院へ向かいました。
7時半頃、寺院手前の道路脇にはもう路上駐車の車がこんなにも!
 

まずは、窓口でドネーションを。
入場料など決まった金額はありませんのでお気持ちで。
注意書きとして、キスをしない、ヨガのポーズをとらない、生後105日前の乳児は入れない、
龍の彫刻に座らない、サルン(腰布)をとらないように、とあります。
 

そうこうして、撮影場所まで行くと8時。
その時点でもうこんなにたくさんの人が順番待ちをしていました。
番号札をもらいに行くと、私達の番号は163で、その時点で60番のグループが撮影中でした。
毎朝6時から撮影が始まりますが、朝4時くらいからすでに順番待ちに来る人がいるそうです。
 

インターネットなどでもよく目にすることがあると思いますが、
きれいに反射した写真は、このように携帯電話のカメラレンズの下に黒いガラスを当てて反射させています。
 

この割れ門がフォトジェニック。
 

この日は約2時間ほど待って撮影の順番が回ってきました。
もしプンプヤン寺院でのセルフィーを体験したいという方は、時間に余裕をもってお出かけされることを
おすすめします。
 

Penataran Lempuyang
住所: Bunutan, Abang, Seraya Bar., Kec. Karangasem,
Kabupaten Karangasem, Bali 80852

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載