2020/03/10 9:15 AM

ギリマヌクのローカル・グルメ ワルン・メン・テンペ

 

東ジャワの旅も終わりに近づき、バリに戻って最後の目的地は美味しいディナーです。
フェリーの港があるギリマヌクは、スパイスで鶏肉を煮込んだアヤム・ベトゥトゥという料理が有名。
特にその中でも、メン・テンペという食堂が一番美味しいと言われています。
 

本当は気に入っているもう一軒のメン・テンペに行きたかったのですが、バリに戻ったのが遅かったので、
故テンペおばさんの娘さんの方の食堂へ。
 

久しぶりに来たら店舗が拡張されていて、その人気ぶりが伺えます。
 

こちらがメン・テンペのアヤム・ベトゥトゥのセットです。
人数によってベトゥトゥの大きさをチョイスしたら、他のものは一緒に付いてきます。
 

このスパイスたっぷりのアヤム・ベトゥトゥ!
ローカルでも辛いというくらいパンチがあります。
 

ここでしか食べられないローカル・グルメを堪能して、あとは帰宅するのみ。
なかなかハードな旅になりましたが、とても楽しい一日でした。
皆さんが行かれる場合は、最低でも一泊されることをオススメします。
 

Warung Men Tempeh
住所  : Gilimanuk, Melaya, Jembrana Regency, Bali 82252
電話番号: +62-819-9905-4855
営業時間: 08:00~22:00
Website: Warung Men Tempeh
 

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載