2020/04/29 2:53 PM

新しくなった国内線ターミナル周辺

 

4月24日からイスラム教の断食月であるラマダンが始まりました。今年は新型ウィルスの感染拡大を
防ぐために、国内線と車両や鉄道などの陸上交通、そして船やフェリーなどの海上交通を5月31日まで
運休すると発表されました。
現在は実質上外国人の入国ができない状態ですが、外出自粛以前に国内線を利用した際にターミナルの
一部が新しくなっていたので、その様子をご紹介したいと思います。

 

駐車場のドロップゾーンから国内線ターミナルに向かう通路がこんなに立派になっていました。
両側にはカフェやコンビニもあります。

 

まだまだ工事中の場所もたくさんありましたが、どんどん進化していきますね。

 

ターミナルの手前には、大きなBALIという文字が。ここはセルフィースポットとして人気になりそうです。

 

ターミナル入口手前のこの部分は、今も以前の国際線ターミナルだったころの面影を残す場所です。

 

ターミナル内も来る度に少しずつ変化しています。次に国内線ターミナルを利用する際には、
きっとさらに新しくなっていることでしょうね。

 

 
  • Share this post:
  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • Digg

  皆様のクチコミ・コメントをよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
楽しいバリ情報が満載